2007年08月11日

なつ!

夜勤の帰り、Bがスイカバーを箱買いしてきた。

食べてひとこと

「皮の部分がうまくなってる!!」

んん、たしかに私もそう思う…。


季節は流れて8月のなかば。

そのあいだに、妊娠、結婚、さまざまあった。

たぶん、世の人が1年ぐらい時間をかけるところを

私たちは2ヶ月あまりでこなしたことになる。

そのあいだは、何かを考える暇もなくて、気力もなくて

気がついたら新しい生活に切り替わっていた感……。

まだ夏が終わっちゃう前でよかった!

来年になったら、家族もひとり増えてるだろう。

Bと過ごす夏が、私は大好きだ。
posted by BERRY at 16:29| Comment(33) | TrackBack(0) | らくがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

はる

いつの間にやら4月になっていました…。

のほほんと暮らしているわたしですけれども

3月中には、引っ越しという一大イベントがありました。

東京の端っこ かと思っていたら

実は 東京のまんなか でした。

新しい街は、府中市というところです。

時間がゆっくり流れる、いい街です。


親しい人には、なんで引っ越したのかと聞かれます。

傍からみたら、Bとうまくいってないんじゃないか?

とか思われたかな??

ま、真相はまったく逆で…。

こちらの土地で、落ち着いて暮らしたい

という思いがあったからです。

今後のことを考えるなら、二人にはこの少しの距離も必要というもの。

このままいけば、また一緒に暮らす日が来るでしょう。

それもまた楽しみ。



嗚呼、春だなぁ…。
posted by BERRY at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | やすみのひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

いい仕事

今日はオフで、もうちょっと寝ていようかなと思ったのですが

平日の早起き癖のせいか、4時間半の睡眠で目が覚めてしまいました。

というわけで、そのまま起きてPCを開いています。


こちらでは、仕事の話は避けてきたところがあったのですが

今週は、少しそのことを書いてみようと思います。

いま取り組んでいる仕事

それはとある大学図書館に文庫を開設する、というものです。

文庫というのは

その大学に関わる先生や卒業生などに蔵書を寄贈してもらい

図書館で半永久的に管理、保存していくんですが。

通常、その寄贈者の名をとって”○○文庫”と呼ばれます。

寄贈書をあつめるまでは、図書館の仕事

そこから本を配架できる状態にするまでが、わたしたちの仕事です。

と、一口に言ってもそのなかにもいろいろ〜と工程があるわけなんですが

それももう最終段階に近いところ

1月からしているのは、”所蔵入力”というもので

図書と雑誌一冊一冊に対して、情報を与えていきます。

図書館を利用するとき、検索でPCを使ったことがあるかもしれません。

大学では、ほとんどのところで使われているOPAC

日々、こつこつとあれの更新をしております。


とまあ、自分のやっているのはこんな感じなんですが

先日「おおっ!!」と思ったことがありました。

それは、会社から装備済みの図書が納品されてきたときのこと。

文庫というからには、そうとう年季のはいったものも少なくないので

図書館の予算の範囲内で、古いものを製本することになっていました。

箱をあけて、感激です。

製本屋さん!いい仕事してますね!!

ぼろぼろだった本が、黒いハードカバーをまとい立派になって戻ってきました。

打ち合わせの段階では、年末に仕事が立て込んでおり

かなり厳しいとおっしゃっていた製本屋さんでしたが

どうやらお正月も頑張ってくれたらしく、予定より早く納品してくれたそうです。

す…すごい!

その話を上司から聞いて、さすがプロだな〜と思いました。

製本屋さん(あとから、その方が社長さんだったと知りましたが)の手は

まさしく職人さんの手をしていました。

相手に頼まれたことをこなすのはもちろんのこと、さらにそれ以上のことをする

それこそ長年培った技術と、経験と努力の賜物でしょう。

その日は、わたし自身なんだか気持ちが引き締まったように思いました。

いい仕事してますね、と今度は言ってもらえるくらいの仕事をする

当分の目標はこれに決まりです。


古いものをいかにして管理、保存していくかということについては

ゼミの関係で大学時代、いやというほど考えさせられたテーマだったのですが

図書館にかかわっているいま、また考えることが多くなりました。

この製本された図書を目の前に。

古いものを新しくしなおして、また使う

ゴミを捨てる文化のなかでは、普段忘れがちなことかもしれませんが。

ある意味ではそれもたいせつなことではないかと。
posted by BERRY at 09:32| Comment(0) | TrackBack(0) | らくがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月21日

”AOI”

070120_083822-0001.jpg

先日、中学時代からの友人Aちゃんのところに

かわいいベビーが誕生しました。

仕事からの帰りに写真付きメールをもらったときは

なんだか自分のことのように嬉しくて。


今日は仕事も休みで、家でのんびりしていたら

お昼ごろになってAちゃんからメールがきました。

「名前は、”葵”に決まったよ〜」

わたしは結婚も出産もまだ未知の世界なので、ピンときませんが

たしか名前は1週間以内に届出るんだった??

”葵”って名前は語感もばっちりだと思いました。

でも本人は、漢字で書いたとき草かんむりが続くのっておかしいかな?

って、気にしている様子。

ん〜、どうかなぁ…

わたしも、本名にはにんべんが二つついているんですが

サインするときなど、かっこよく決まるし

今じゃこの名前も気に入っています。


聞いたところ、Aちゃんは結婚する前から”葵”にしたかったのだそう。

Aちゃんの名前と併せてみても、いろどりキレイな感じで

うまいこと考えたなぁって思いました。

今はまだ忙しいだろうから、もうちょっと落ち着いたら

出産祝いでも贈ってあげようかなぁ、なんて考えています。
posted by BERRY at 19:26| Comment(2) | TrackBack(0) | ともだちと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

必須あいてむ

070116_1952〜0001.jpg

最近、仕事上の荷物が多くて大変。

満員電車とか。

昨日なんて、となりにいたおっちゃんの鞄と交差したまま

駅を出発してしまって、ちょっと気まずい思いをした。

写真左から

 @システムコーディングマニュアル

   これにしたがって、全国の図書館のデータが作られてる。
   データを作るのが仕事なんだから
   もちろん必読なのはわかっているけれど
   日本語が難しすぎる…。

 A大学別仕様書ファイル

   最初は一緒くたにしていたのだけど
   ちかごろ仕事の種類が増えてきたので
   担当の大学ごとにファイリングしてみました。
   図書館によってやりかた全然ちがうんです。
   ちなみに、これは去年の10月から取り組んでるやつ。
   だんだんファイルも厚くなってきたなぁ…。

 B管理ノート

   PCで作業するときはExcelで保存かけるのはもちろんだけど
   心配性なわたしは、ノートにメモをとるようにしてます。
   日々の作業の記録、うちあわせ内容
   外国人著者名の走り書き…
   ノートはA5サイズの100均が一番使える。

 C手帳

   学生時代はやたら厚いのにしていたわたしですが
   社会人ともなると、機能性重視になっちゃうもんです。
   今月は社内に戻ったり、大学に出向いたりと定まってないので
   毎日手帳とにらめっこ状態です。
   もちろん、プライベートの予定もこちらにカキカキ。
 

今日は、昼間仕事でいっぱいいっぱいになりそうでした。

ピンチ!!と思ったことは今まで何度かあったけど

泣きたい気分にかられたのははじめてのことです。

大学でとってた司書資格を、フル活用させているいま。

けれど痛感するのは

先生があんなに時間をさいて教えてくださったのは

入り口の30メートル手前くらいまでだということ。

経験値のなさを嘆いても、先方には届きません。

一年目だからといって、甘えてる場合じゃない。

というか、仕事をいただいているんだから

それ相応の働きをしなくてはならないのです。

そういう意識だけは、忘れないようにしたいものだと。

幸い、分からなかったら ”教えてください” と

言える勇気が持てるようになりました。

ときにはプライドを切り捨てるのも大事でしょうか。

さて、明日会社で教わるまえに、予習予習!!



このあいだ遊んだとき、rakudaちゃんがくれたバラ味のガム

99ショップで発見したよ☆

posted by BERRY at 20:54| Comment(4) | TrackBack(0) | らくがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月12日

親ばか

070111_2101~0001-0001.jpg
1月に入り、外はかなり寒いですが

まだまだバイクで頑張ります。

去年のこの時期は路面ツルツルで

愛車に傷だけはつけないよう、足をふんばって乗っていたのも

いまではちょっと懐かしい。

最近忙しくて、洗ってあげてません。

というか、今はマンション暮らしなので洗う場所がないんです。

クルマじゃないから、コイン洗車するわけにもいかないしどうしよう?

誰かいい案あったら教えてください。
posted by BERRY at 18:52| Comment(2) | TrackBack(0) | らくがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月08日

シロクロよりも、主役はネズミ?

やすみのさいごは、川崎へおでかけ。

iPodのアクセサリーと、ヒーターを買い

映画『鉄コン筋クリート』を観にゆく。

シロ役の蒼井優が、上手だったのにはびっくり。

DVDがでたら、また観たい。

自信満々に買ってきた便座カバー

絶対U型だと思ったのに、家のはO型だった。

大しょっく。
posted by BERRY at 23:39| Comment(2) | TrackBack(0) | やすみのひ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月07日

♪わたしはビッグバン・バン〜

約一年ぶりの再会です

と思ったら……

列車の見合わせで不参加者続出のため

G♀飲みがキャンセルになってしまいました。

強風のばっかやろぉ!!

ま、自然災害に怒っても仕方ないですね。

飲み会がなくなったので、これから東京に向かいます。

雨をふっとばす勢いで

サディスティック・ミカバンドでも聴きながらね。
posted by BERRY at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | らくがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

♪誰も知らないその後〜

ドリカムの、DIAMOND15っていうアルバムの2曲目

「朝日の洗礼」を聴いていて。

 
 ♪伝説の金曜日 誰も知らないその後〜


そっか、この曲「決戦は金曜日」のつづきだったんだ・・・。

弟に言ってみたら、もうそれとっくに知ってたと

あっさりばっさり。

相変わらずクールな弟です。


風邪だいぶ良くなりました。

今夜は、大学のG♀飲みが開催されるとのことで

帰るのを一日延期。

約一年ぶりの再会です。
posted by BERRY at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | らくがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月06日

かぜっぴき

仙台に戻ってきたとたん、風邪ひきました。

すごくひさしぶりのことです。

2日あたりから、のどが痛み出して

あれ?おかしいな??

って、嫌ぁな予感はしていたんですが。

昨日いちにち寝込んで、峠は越えた模様です。

風邪の諸症状というのが昔から地味なもので

気づくのがだいぶおそいんですね。

5日に休みをとっていたから良かったものの

なんとも情けない。

きっと、気持ちのゆるみが原因です。

反省して・・・

おうちでゴロゴロ、漫画読みふけってます!

お仕事中のみなさまごめんなさい。
posted by BERRY at 14:41| Comment(0) | TrackBack(0) | らくがき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。